ゆっくり小学校〜学びをほどき、編みなおす
定価 1,080円(税込)
販売価格 1,000円(税込)
購入数

あのヘレン・ケラーが学生時代の鶴見俊輔氏に伝えた言葉―「アンラーン」。鶴見氏が「学びをほどく」と訳したこの言葉に、「リラーン―編みなおす」という言葉を添えて、3・11後に辻信一が立ち上げた小さな学びの場「ゆっくり小学校(スロー・スモール・スクール)」。

本書は、「ゆっくり小学校」の思想の根幹を成す「スロー、スモール、シンプル」をわかりやすく解き明かす小さな教科書である。最小限にそぎ落とされたシンプルな言葉のなかに、著者が培ってきた“スロー学”のエッセンスが凝縮する。全編に描かれたナマケモノのイラストも愉しい。

出版:2015年2月
サティシュ・クマール(著)、辻信一(訳・監修)
サイズ:四六判(188mm×127mm)
ページ数:224ページ
出版社:SOKEIパブリッシング



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける