ライフ・イズ・ピース缶バッジ
定価 216円(税込)
販売価格 200円(税込)
購入数

オプションの価格詳細はコチラ


DVDシリーズ「ファン・デグォンのLife is Peace with辻信一」、韓国の生命平和運動家ファン・デグォンさんの生命平和運動を象徴するロゴを小さなバッジにしました。(色:白・オレンジ・緑の3種類)

このロゴの意味は真中の円を中心に下が人間です。右が四足の動物、上は木や草などの植物を表しています。左側は鳥と魚です。そして月と太陽があります。円を中心にすべて繋がっています。これが生命平和運動を象徴するロゴです。私たちが生きている生命であるというときには、他の生命達すべてと繋がっている、という意味が込められています。

かばんや服にバッジをつけて、一緒にライフ・イズ・ピースの種をまきましょう!

大きさ:直径32mm

・DVDシリーズ「ファン・デグォンのLife is Peace with辻信一」はこちら

・「9LOVE」ナマケモノが9Tシャツを着た缶バッジはこちら
・ナマケモノ倶楽部のロゴが入った缶バッジはこちら

○生命平和運動とは?
人間中心ではなく、生態系すべてが支えあって生きている。全ての生命の平和を思うことが真の平和へつながるという運動。ファンさんは韓国で生命平和を考えるワークショップや自給自足の生命平和村に住みながら村づくりをしている。日本では2015年1月「Life is Peaceツアー2015〜GET DIRTY!土へ!」で上映&トークイベントやDVDの上映会を通してムーヴメントを発信している。

○ファン・デグォン(黄大権)

1955年ソウル生まれ。思想家、著述家、「生命平和(ライフピース)運動」活動家。
1985年、留学先の米国から帰国したその日に、身に覚えのないスパイ容疑で当時のKCIA(国家安全企画部)に拘束され、2ヶ月に及ぶ拷問の末、北朝鮮のスパイに仕立て上げられる。死刑求刑後、無期懲役の判決を受け、1998年の特赦による釈放まで13年2ヶ月間、独房で牢獄生活を送る。
釈放後、アムネスティ・インターナショナルの招きで渡欧、ロンドン大学インペリアルカレッジで農業生態学を学ぶ。2002年、獄中から妹に送り続けた絵手紙が『野草手紙』として韓国で出版され、100万部を超えるベストセラーとなった。
現在は、執筆活動の他、ヨングァン市の山中に「生命平和マウル」というコミュニティを建設しながら、エコロジーと平和の運動を展開している。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける