つながりを取りもどす時代へ―リサージェンス誌選集
定価 1,680円(税込)
販売価格 1,600円(税込)
購入数

■『つながりを取りもどす時代へ―リサージェンス誌選集 持続可能な社会をめざす環境思想』

サティシュ・クマール、アル・ゴア、ワンガリ・マータイ、
スティング、ハーマン・デイリー、ヴァンダナ・シヴァ、
ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ、トマス・ムーアなど、
世界をリードする人物たちが、20の視点を投げかけます。

現在のさまざまな問題の構造に、自分がどう関わっているのか、
そしてその構造を変えていくために自分には何ができるのかを
考えていくうえで、本書は最高のガイド役となってくれると思います。

40年以上にわたり世界中で読まれてきた
イギリスの雑誌『リサージェンス』の選集、ぜひお読みください。


■目次

日本のみなさんへ サティシュ・クマール
はじめに 枝廣淳子


食と農

みんなの食べ物 マーク・ダウイー
命のつながりあい アンジェラ・コルデイロ
世界を養うなんて簡単なこと コリン・タッジ
補助金をもらっている泥棒 クレーグ・サムズ
よい食べもの レーモン・ブラン


自然・科学

木々に学ぶ ワンガリ・マータイ
量子から種子へ ヴァンダナ・シヴァ
驚きと感動にあふれる心 ケーティー・グリーン
自然という天才 ジャニン・ベニス
地球との和解 アル・ゴア


社会・経済

賢明な成長 ステファン・ハーディング
作り上げることの喜び カーメラ・フェデリコ
幸福の経済学 ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ
定常経済の経済学 ハーマン・デイリー
尊厳の宣言 ジェリー・マンダー


精神性

精神性を取りもどす サティシュ・クマール
あなたの中にある、たくさんの自分 トマス・ムーア
音楽と静寂 スティング
流行という横暴なるもの チャーティー・デュラント


宣言

生態系、経済、衡平性、倫理(4E) シューマッハー・シンクタンク

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける